late model

burtonの今シーズンのレイトモデルが発表されました。

レイトモデルとは・・・?
その名のとおりレギュラーモデルより遅れて発売されるモデルです。
翌年のモデルに使われる技術が先行投入されていたりもしますし、生産数も非常に少ないので入手困難な場合が非常に高いのです。
もちろんカタログにも載っていないレアものです。

で、コアなburtonユーザーはこのレイトモデルがどんなものかがすごく気になるわけです。

でそのラインなんですが、

ボード
・CUSTOM X KAWS 156
・DCP CUSTOM X 160
・JEREMY JONES 159
・SUPER MODEL 159 / 163

ビンディング
・MISSION PONCHO VILLA
・ESCAPADE OLS(女性用)

この中で気になったのがボードの
「CUSTOM X KAWS 156」(写真左)と「SUPER MODEL」(写真右)です。

b0001446_22495918.jpg


「CUSTOM X KAWS」はアーティストのKAWSのデザインが入った今までに無いグラフィック(サメを意識したのか?)のボードで、ゲレンデでも目立つこと間違いないです。
性能はレギュラー製品の「CUSTOM X」をソフトにした感じらしいです。

「SUPER MODEL」は昔にあったボードの復刻版でフリーラン用に作られたボードです。
でかいスキー場をかっ飛ばしたり、ゲレンデを出て裏山でバックカントリーするのに適しているんではないでしょうか?

今回のレイトモデルのボードは今までに比べて比較的長いものが出てきています。
いまやスノーボードの流れはパークよりフリーランやバックカントリーになってきているのかもしれません。
[PR]

by trunk0 | 2006-10-11 23:06 | burton